完全オリジナル新企画!!!!!!!!!

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
にほんブログ村









Dxv2k_wVsAI0Zxy (2b)

Dxv2k_wVsAI0Zxy (5)






どうもッ! バキネタ満載の萌えゲーまにあっくす管理人のmomoですッ!

稼働日記は一回更新しただけでストック切れをおこしたので、復帰するまではお休みです。
復帰……するんでしょうかね? どうなんでしょうかね。
現状、打ちたい台が頭に浮かびませんが、もし三洋がパチスロなのは2とか出したらパチ屋通いの生活に戻るのでしょうね、きっと。(『パチスロ 咲-saki-』から目を背けながら)

というわけで、しばらくは趣味のブログです。
久しぶりに映画とか小説のことを書けたらいいな。

でも今回は同人エロゲーレビューです。
みなさんがエレクチオンできるようなブログを目指して頑張ります。











d_174187pr2


サークル:ぺぺろんちーの
ジャンル:シミュレーション





703aaf82





ゴブリンに…なりゅ!

…というよりはゴブリンを育成して最強のゴブリン軍団を結成し、人間村を侵略・略奪してゆくSLGです。

大量のゴブリンを犠牲にしながら、さらってきた人間のメスと交配を繰り返し遺伝強化してゆく、『俺の屍を超えてゆけ』のゴブリン版とでも言いましょうか。






WS000005

WS000006

WS000011

7dea3c6e-6f7d-4255-8d6c-d80d2868b574






決められた行動ターン数を使い、交配・育成・侵略・巣のトラップ設置・人間のメスが自殺しないよう管理などをしゆく、案外本格的なSLGです。
増えすぎたゴブリンを間引きすることによって種族全体を強化したりもできます。
戦闘のオート機能も使い勝手がよく、慣れてきたら自動編成→オート戦闘でかなりスピーディにゲームを進めることも可能です。

いや、フツーにおもしろい。

始めたてのころは人間側の侵攻軍が強すぎて、初見でのゲームクリアは困難に感じますが、交配を繰り返してゆくにつれゴブリンたちはどこまでも強くなるので、とにかく孕ませまくりましょう。
ぎりぎりクリアできるかできないかぐらいがこのゲームで一番楽しい頃合い。






WS000008b

WS000009

o0608064011368784773




キャラデザに若干の古臭さを感じますが、その代わりにドット絵の出来が良いので私は一向にかまわん。
繁殖SLGと謳っておきながら一枚絵での直接的なグロ描写は無いので、グロ耐性の無い人でもプレイできるでしょう。
しかし、そもそもグロ耐性の無い人がゴブリンゲーをやるとも思えないので、別に気にしなくてもいいか。
私は一向にかまわんッ!




















d_165232pr


サークル:八角家
ジャンル:横スクロール アクションRPG





同人エロゲーをプレイするようになってから、私の中に芽生えたある不満が、大いなるものへと膨れ上がっていた……






WS000012b




アクションゲームが少ないッ!





決して僅少ではない。
が、RPGやSLGにくらべてACTゲーム全体のクオリティは見劣りする。
これは同人ゲーの宿命と言ってもいいでしょう。

アクションゲーム制作はとにかく手間と金がかかるもの。
ステージや敵の種類をひとつ増やすにしても幾多のモーションを用意しなければならず、ましてやエロゲーとなればアクションの中にエロを盛り込むのは必須。
RPGのように一枚絵にエロ要素を集約しようとすれば、アクションとしてのテンポは著しく低下するでしょう。
やたら会話シーンの多いソシャゲとか鬱陶しいだけだと感じるのは私だけではないはず。


そんな難しい事情を抱えるジャンルの中でも一際輝いて映る作品が目についた。






d_165232jp-002

WS000022b

WS000017

3901d741





低価格でこのクオリティ。
だから感謝というのだろう。
これを感謝というのだろう。

一枚絵のエロはひとつもない。
イベントも凌辱も、すべてがゲーム画面内で完結している。



アクションエロゲってのは
      それでいいだよなぁ
                みつを






WS000020

WS000013b





ユニークなのが、敵の攻撃を受けることで付与されるエロ異常状態システム。
放っておいてもまったく支障の無いものや、主人公のビジュアルが変化するもの、特殊イベントを発生させるために必要なものと、在り方は様々。

イベントをコンプリートするため、❝あえて❞異常状態を受けるというやり込み要素もある。






IMG_3361 (2)b

IMG_3361 (3)






成る程ォォォ~~~~ッッッ(なにが?)






ただこのゲーム、気になるのが難易度設定。
クリアまでが簡単すぎる。
せっかく変身や連撃モーションあるのに、敵がモロすぎるせいで使いどころがほとんど無い。

Hardモードを選択しても、ゲームオーバーになる気配すらありません。
「Abyssal」でようやく敵のダメージを気にするレベルでした。
気軽に遊べるのはいいけど、アクション好きな客層のためにも、もう一段階上の難易度を用意してほしかったです。

それでも充分に楽しめたので、今後は八角家さんの次回作を八角親方と一緒に心から所望している次第でございます。






この記事でDMMポイントが貯まったら、また同人ゲーを買ってレビューします。



にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
射太郎氏は性癖ねじ曲がりロリコン野郎
JJ氏は鬼畜ペドレイパー野郎