『たいようのマキバオーW』は絶賛連載中!

労働さんに勧められてハマった口)

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ






はいどーもー

思いのほか前回書いたお見合い話に食いつきがあったので

結果が出たら記事にしようと思います。

とりあえずお見合いチャンスゾーンは確定しています。

いわゆるお見合いパーティー的なものではなく、タイマン勝負です。

しかしながら私は縁談を断れなかっただけで、結婚する気はまったくないのです。

「モモちゃんお願い!一回だけ!一回だけで良いから!!
 会うだけ会って断ればいいから!先っちょだけ入れさせて!!」


と仕事の得意先の方に脅迫されてしまっただけなのです。

なので、たいして面白い展開にはならないと思いますが、これもまた一興。

期待せずにお待ちください。









マキバオー2
平打ち

DSC_0157

前回に引き続きマキバオーです。

連休中に拉致される前に2日連続でこの台にツッパってたからね。

なんちゃ~がやない!



DSC_0126

ARTの初期ゲームを決めるウイニングランは基本40~50Gですが、

準備中に何らかのチャンス役を引けば修羅になれます。

この時はたしか準備中のスイカで一発200G乗せだったのね~

んあ~~(^●●^ )



DSC_0158

しかもARTスタートと同時に図柄揃い!

次回継続確定です。

でも2セット目からは30Gスタートです。

全然コイン増えなくてうんこ垂れちゃう。ビチャチャ!!



DSC_0099

その後も何度か熱そうなカットインが入り…



DSC_0100

外す。



DSC_0142

レース中にもカットインが入り…



DSC_0143

やっぱ外す。

全然揃わないのね! ちくそーーっ!!!ブリブリブリ!!



DSC_0103

そんな感じでカットインを外す度に糞尿を垂れ流していると

ようやく図柄が揃い、鼓膜をレイプする勢いの爆音と共に何かが始まる。

何だこれ。




44

なんだなんだ?




44
ギュピピピーーギューピーー!!!

ギューピーー!ギューピーー!!!

ギューピーー!ギューピーー!!!




DSC_0104
「マスタングラッシュ+5セット!」


なるほど。

ダートは俺を選んだ。


後々調べてみると図柄揃いの一部で『連勝ラッシュ』に突入するらしい。

鉄拳アタックのような0G連でARTをストックし、ループ率は50or80%。

なるほどなるほど。



DSC_0105

そして遂に9セット目にしてメモリアルレース・日本ダービーへ!

メモリアルレースは5セット目から抽選が行われ

10セットまでに必ず当選し、継続+GⅠラッシュが確定。

また10セット目以降は2つめのメモリアルレース・有馬記念の抽選が始まります。

マキバオーファンにはたまらない瞬間なのね。

欲を言えばサトミアマゾンのエピソードもほしかった。



DSC_0107

DSC_0109

DSC_0111

 お し ゅ ま い 








DSC_0113

じゃなかった。

ART終了と同時に「根性タイム」なる引き戻しゾーン突入です!

要はパトランランですわ。



DSC_0115

またこれで戦えるのね…!

黒い旋風カスケードと……!!


そして16セット目



DSC_0116

有馬記念…来たああああぁぁぁぁぁぁ!!!














 緊急特番

〈養分たちは怒っている・名作劇場〉



38

日本一の座と世界最強決定戦の

出場権を賭けたグランプリレース有馬記念

レースを目前にして病気が発覚したカスケードは

本多親子の説得も省みず出場した

もしレース中に病状が悪化したら命さえ失いかねない






15

そしてついに・・・!





34





20

さあグランプリレース有馬記念!

25000mの戦いへと精鋭15頭いまスタートを切りました!






06
んあーーー!!負けないのねーーー!!!





11
頼む! 無事に走りきってくれ・・・ッ!!





47
カスケード! 危ない!!





13
何ィ!!?





57
カスケード!!!





25
うあああああああぁぁぁぁ!!!





23

どうした!?

カスケード後退してゆく!

カスケード自体の終焉か

黒い伝説もここまでなのか!?





09
まだだ まだ決着はついてない

こんなもんじゃないんだ

朝日杯を 皐月賞を ダービーをみてなかったのか

あのカスケードを忘れたっていうのか






50
見えないか 感じないか

伝説はここにある

黒い風は吹いている

これがカスケードだ

ぼくたちが命がけで追いかけてきたカスケードなんだ





30
それは幻だったんだ

でもこのレースを見ていた全ての競馬ファンは

その姿を見る事が出来た





04
そして たれ蔵はたしかにその幻を抜いて行ったんだ





40
マキバオー

必ず世界中のファンに見せてやれよ お前の走りを

世界中の競馬ファンの度肝を抜いてやれ!





50
みんなの夢が遂に叶った

ぼくはこの日を一生忘れないだろう

おめでとう うんこたれ蔵

おめでとう ミドリマキバオー






DSC_0121

その日 中山競馬場は
 
日本一になった
たれ蔵の色に染められていた






DSC_0123

—完—





このブログはいったいどこへ向うのか。

にほんブログ村 スロットブログ スロット日記へ
マキバオー稼動はまだまだ続きます。